シンクが詰まったら|制限を守って水回りのリフォーム|周りの住人への配慮は抜かりなく
メンズ

制限を守って水回りのリフォーム|周りの住人への配慮は抜かりなく

シンクが詰まったら

作業員

パイプクリーナーを試す

住まいでは水回りの不具合などが起こることがありますが、中でもキッチンのシンクが詰まると食事の度にシンクに調理などで汚れた水が溜まって不快ですし、とても困ります。家庭で出来る措置としてはパイプクリーナーを入れて30分か1時間後に水を流したり、ラバーカップ(すっぽん)を試す方法があります。ドラッグストアに行けばこれらは簡単に購入することが出来ます。パイプクリーナーは化学物質を使ったものや環境に優しい重曹などが原料のものもありますからお好みの製品を選ぶと良いでしょう。パイプクリーナーやラバーカップを数回使用しても全く流れの状態が良くならないという場合には水回り修理の業者に修理を依頼するのが良いでしょう。

業者を選ぶなら

水回り修理業者はその数が多く、家のポストなどにも冷蔵庫などに貼るマグネットなどを入れる事でも知られています。シンクのつまりは排水管の中に生ごみや油が溜まることで流れが悪くなっていることが多いので、水回り修理ではワイヤー式のクリーナーや高圧洗浄機などで配管内部の清掃を行うことが多いです。シンクのつまりは急いで直さなくてはならない箇所ですからなるべくすぐに来てくれる業者に依頼するのが良いのですが、まず数社に見積もりを貰ってから料金や内容を確認してから依頼するのがお勧めです。水回り修理の業者はインターネットなどに業者比較をしたサイトがありますから、口コミの評判の高い業者や修理件数が多い実績のあるところが良いでしょう。