日常生活のトラブル|制限を守って水回りのリフォーム|周りの住人への配慮は抜かりなく
メンズ

制限を守って水回りのリフォーム|周りの住人への配慮は抜かりなく

日常生活のトラブル

修理

冬場に起こりやすい

水道水漏れは、水道の蛇口を乱暴に扱ったり蛇口を必要以上にきつく締めすぎたりする等といった誤った使用時に起こりやすいのですが、実は季節によっても発生する頻度は変わってきます。中でも冬場は水道水漏れが起こりやすくなるのです。その理由は、他の季節に比べて水道配管への負担が大きくなりやすいからです。水道配管への負担が大きくなりやすいことの原因としては、水道配管内に残った水の凍結が関係しています。寒さにより凍ってしまった配管内の水が凍傷を起こし配管を腐食させてしまうのです。腐食した配管は水漏れを起こしやすくなってしまいます。なので冬場に水道を利用する際は、配管内に水を残しておくことがないように気を付けましょう。

予防やメンテナンス

日常で発生する水道水漏れはメンテナンスや予防を行うことで防ぐことは可能です。例えばトイレのウォシュレットのノズルから水漏れが起こる原因は、多くの場合が部品の故障によります。なので少しでも部品の劣化を遅らせるように、洗浄ノズルの清掃が必要になります。市販の専用クリーナーを利用するのが良いです。キッチンでの配管つまりも水道水漏れに繋がるので予防が必要です。調理の際に発生した油や食器用洗剤をそのまま排水口に流してしまうと配管に汚れが付き、その汚れが堆積すると詰まりを起こしてしまいます。なので油や洗剤は直接流さずに、キッチンペーパーで拭き取るようにしましょう。以上のように水道水漏れが起こりやすい特徴として、配管の汚れがあります。なので、普段から配管を汚さないことを心掛けるようにしましょう。